狂言鑑賞入門 棒縛・宗論をみる

狂言鑑賞入門 棒縛・宗論をみる

1996年 / カラー / 33分

 

企画 国立能楽堂

 

日本の古典喜劇・狂言は、実際に観てみると、わかりやすくおもしろい。貴重な古典芸能との出会いの場として「棒縛」「宗論」を取り上げ、みどころを絞りその魅力をわかりやすく解説。
野村万蔵、万作兄弟が共演する貴重な映像である。

「棒縛」(太郎冠者:野村万作 次郎冠者:野村万蔵 主:野村万之介)

「宗論」(浄土僧:野村万蔵 法華僧:野村万作 亭主:野村万之介)

 

文部省選定

 

16mmフィルム: 240,000円(税別)