芭蕉布を織る女たち -連帯の手わざ-

芭蕉布を織る女たち -連帯の手わざ-

1981年 / カラー / 30分
企画 公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団

 

本作は、沖縄で最初に重要無形文化財の指定を受けた芭蕉布と、それを織る女たちを描いた記録である。
芭蕉布作りの工程は、一貫して女たちの共同作業であり、工房では若い女性たちから、沖縄の戦後を生きぬいたおばあさんたちまでが、芭蕉の糸を紡ぎ、染め、織り上げる作業を続けている。
映画はその連帯の手わざを、沖縄の美しい風土を背景に描いていく。

 

文部省選定
芸術祭優秀賞
日本産業映画賞
キネマ旬報ベストテン第3位
毎日映画コンクール教育文化映画賞

 

16mmフィルム: 180,000円(税別)
DVD ライブラリー版: 40,000円(税別)
DVD 学校版: 25,000円(税別)
DVD 個人版: 5,000円(税別)