富士山を測る

富士山を測る

1994年 / カラー / 25分

 

企画 大成建設株式会社

 

3,776mの富士山。その高さはどうやって測られたのだろうか。江戸時代から現代まで、測量技術の進歩とともに精度の高い値に書き替えられてきたが、これらは山麓から間接的に測った値だった。1993年夏、初めて山頂までの徒歩による直接水準測量と、人工衛星を利用したGPS測量とで富士山の高さが検証された。その50日間に及ぶ測量の様子と人々の姿を追う。

 

文部省選定 科学技術庁推奨

土木学会選定 科学技術映像祭長官賞

日本産業文化映像祭銅賞・科学技術庁長官賞

土木学会コンクール準優秀賞

 

16mmフィルム: 180,000円(税別)

DVD ライブラリー版: 50,000円(税別)

DVD 学校版: 25,000円(税別)