生命のしくみ -生化学の進歩から-

生命のしくみ -生化学の進歩から-

1964年 / カラー / 30分

 

生命現象を、互いに関連し合う化学反応の連鎖として捉える。生体エネルギーの生産の場であるTCAサイクルとタンパク質代謝の後発生するアンモニアの浄化機構である尿素サイクルの二つが、見事な調和のもとに代謝、自動制御と巧妙に絡み合っていく様を解説する。

 

文部省特別選定

教育映像祭最優秀作品賞・文部大臣賞

日本産業映画コンクール日本産業映画賞

ビチェンツア学校教育映画国際展特別賞(イタリア)

 

16mmフィルム: 160,000円(税別)

DVD ライブラリー版: 50,000円(税別)