尾鷲九木浦の正月行事

尾鷲九木浦の正月行事

2017年 / カラー

 

企画 文化庁

 

三重県尾鷲市九鬼町。 熊野灘に面した豊かな漁場として知られるこの町は、戦国時代、その名を馳せた九鬼水軍発祥の地と言われています。古くから海を縄張りに生きてきた人々によって400年以上続けられている九鬼の正月行事には、仏教、神道、自然信仰が入り交じった不思議な行事が次々と登場します。少子高齢化によって存続の危機に立たされながらもなお、人々を惹き付けて止まない「九木浦の正月行事」の記録です。(記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財)

 

≪普及編≫25分

DVD ライブラリー版: 12,000円(税別)

DVD 個人版: 3,800円(税別)

文部科学省特別選定

≪記録編≫66分

DVD ライブラリー版: 30,000円(税別)

DVD 個人版: 5,000円(税別)

文部科学省選定